2013年02月13日

早春の梅林

2月9日の土曜日はリーダー会だった。
徳島でツインパセージが始まるというリーダーさんと和歌山のリーダーさんが実習をされた。
おふたりともしっかりアドラーネットに体験談を上げてくださっているので、ぜひ皆さんに読んでいただきたいと思う。

月曜日の徳島パセージに備えて10日日曜日の朝にバスで徳島にむかった。これまでは仕事のあと夜遅くに着く便しかあまり利用してなかったのが、今回はお昼に到着できた。いつもお世話になるご夫妻が「梅を見に行こう」と誘ってくださって、那賀川町のお宅から近い梅林に連れて行ってくださった。明谷梅林.JPG




まだ少し早かったけれど、ちょっぴりの花が可憐だったし、「もう咲くんです」といった風情のつぼみがいとおしかった。梅1.JPG




何より広くて大きな規模の、谷の斜面いっぱいに広がる梅の木に、びっしり吹き出すつぼみが開いた様子を想像するのが楽しかった。

まだ風の冷たい梅園をゆったり歩くのもすがすがしかったし、売店のおばちゃんとお話したり、若いカップルのかわいらしさを楽しんだり、楽しい休日感を味わわせていただいた。




それから夕飯は「独り立ち祝い」といって、ご主人が豪華しゃぶしゃぶをごちそうしてくださった。近所の友だちも来てくれてご夫妻と4人でにぎやかでおいしい夕飯をいただいた。なんだか体にしみいるありがたさで、いつも涙出そうになるなぁ。

しゃぶしゃぶ.JPG

posted by yuko at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。