2013年07月04日

八吾八吾さん

先週のパセージは前日お昼の時間に到着できたので、ねぎちゃんにいっぱい遊んでもらった。
まずランチ!

いざ、みかちゃんの小松めし〜
っと思ったらねぎちゃんから「定休日ですよ〜」と教えられてがっくり。

でも、宮津の底深さはすごい。
こだわりのお店は他にもあるのだった。

ぱごぱごさん.JPG看板.JPG















都会でアパレルを扱っておられた方が宮津にもどってお店を開かれたという
八吾八吾(パゴパゴ)さん窓際の席.JPG納豆ごはん.JPG











私、納豆好きなものでとってもおいしかったし、素朴なおかずもおいしかった。
何よりこの窓から見えるお庭。庭師の入らない庭つくりをコンセプトにご主人ご夫妻が丹精をこめておられるんだそうで、雨に洗われた緑が美しいこと。
カエルやカタツムリが似合いすぎぃ

ご主人は一閑張りと言って、竹などで編んだかごに柿渋をコーティングする工芸品の名のある作者なんだそうで、教えたりもしておられる。
奥さまは(これまた上品で都会的なモダンさも兼ねておられて…)美術品クラスの刺繍の作品を作られる方で、ウサギをテーマにした作品をたくさん飾っておられた。
一閑張り.JPG





すてきな空間でおいしく素朴なお昼をいただいて、大満足。
次はどこに連れてってもらおうかなぁ〜


posted by yuko at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。