2013年02月06日

最近のほっこり

1月の末に23年ぶりに旧友にあって、ほんとに23年会ってなかったとは思えないような幸せな時間を過ごした。要するに結局お互い変わってないってことね。
和風パスタを食べて、ちよっと歩いて、お茶しようと入ったお店でおきまりのケーキセット。
旧友のおっとり.JPG
お皿はおしゃれにチョコとかジャムとかの絵で飾られていた。私が「わぁ、かわいい。おしゃれにしてあるねぇ」というと「うん、かわいいな」と言って食べ始めた。しばら〜くして「あ、これ柄じゃないんや」って。
だからさっき言うたやん、と突っ込む私
うち、皿の柄と思ってたわ、とボケる友だち
ほっこりするわぁ、この人。と、しみじみ心の中でつぶやいた。








130202の勉強会.JPG
それから2月2日土曜日は逆瀬川の保育園で、先月の講演会あとにおしゃべり会程度の勉強会をしようと出かけた。園がとても協力してくださったので、4〜5人くらい来てくれたらいいなって思ってたら20人も来てくださっていた。お部屋の私の席にはそっとお花とお茶を置いてくださっている。これってうれしいなぁ。
ほとんど前回の講演と同じようなワークをさせてもらった。先輩アドレリアンが二人応援に来てくださって、とっても助かった。参加者の方に教えていただいたイタリアンのお店で3人でランチしてほっこり。

最近いろんなことをゆっくり楽しんで、ほっこりしています〜
posted by yuko at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

センス・アンド・センシビリティ

夫が録画したアン・リ―の映画『センス・アンド・センシビリティ』を見た。

原作が名作と名高いために何度も映画化されているらしい。「高慢と偏見」と訳されたりしていることもあるらしい。

19世紀初頭のイギリスが舞台の作品なんだけれど、私が見たのはアン・リーが作った「いつか晴れた日に」という邦題のものだった。

ものすごくざっくり言うと、その頃イギリスは女性に財産相続の権利が極端に保障されていなかったから、父親が亡くなった3人の娘と母親が、暮らしぶりの不安な中それでも誇りを失わずに生きていくというおはなし。

ちょっとコミカルな表現もあって、暗い映画ではなくて爽やかな見終りの感があった。
まぁ、意地悪なおばちゃんがいたり、狡猾な恋敵がいたりするところもスリルとして楽しめなくないし、次女に恋する中年大佐も切なく一途でとてもよろしい感じだった。
それにしても長女エマ・トンプソンの素敵さはどういえばいい?ってくらいひきつけられた。聡明、知的、理性のちから、ほんとに言葉につくしようがない。
ヒュー・グラントのカッコよさはいまさら言うまでもないですけど。
ずいぶん前の映画だから、すでに見ておられる方もあると思うけれど、
ディスクがあるので見たい方、お貸ししますよ〜。

ついでに言うと、アン・リーは『酔拳』の監督でもあるから、それも面白い気がした。

posted by yuko at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

うどん鍋

昨日は土曜パセージを受けてくださったメンバーさんが集まってできたフォロー会でうどん鍋パーティーをした。メンバーさんのおひとりが「うちのマンションの集会室にはキッチンがありますよ」と言ってくれたので、企画が立ち上がって第2回目の同窓会ということになった。

なんと昨日1月20日は大寒なんだそうで近所のスーパーにはこんな張り紙があった。「はいはい、今日のお昼は鍋します」とにまにま。
大寒.JPG


うどん鍋はにんじんダイコンごぼうをピーラーで引いて具にするのが特徴1。トリひき肉(ムネでもモモでも可)にどっちゃり小口ねぎをいれ卵300グラムに一個くらいと、しょうが一かけをすりおろして入れるのが特徴2。ぜーんぶビニール袋に放り込んだら、よく混ぜるのがらくちん。
薄めのうどんだしにもしょうが一かけ(すりおろしても刻んでも可)を入れて、これ特徴3なんだけど、沸いてきたらなんでもどんどん入れて(おうどん忘れないでね〜)、お肉に火がとおったら食べごろに。

白菜入れてもおいしいし、キノコ類も何でもおいしいと思う。おすすめですよ。

しかし聞いていた集会室とはイメージが完全にちがって、広くておしゃれなパーティールームだったし、近所に業務スーパーがあってごきげんなごはんおばさんと化していたわたし。

次はお好み焼きやろうよって、また盛り上がるのだった。

それで、帰りは業務スーパーに寄ってトリ(グラム49円)、豚(グラム68円)そして牛肉(グラム98円)と3拍子でひと月分くらいの肉を買って帰った。だってこの価格、見逃せません!
posted by yuko at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

逆瀬川

先週土曜12日に逆瀬川の保育園で「勇気づけ育児を始めよう」というワークをさせてもらった。

35人くらいの保護者さんや保育士さんが来てくださって、グループワーク中心で2時間の楽しい時間を過ごさせていただいた。これ1回きりってさみしいなぁと呼んでくださった保育士さんに「グループ作って継続的におしゃべり会しませんか?」って聞いてみたら信じられないスムーズさで、おまけに園からの協力までいただけることになった。

わーいわーい

ほんとに無料でいいんですか?って心配してもらったけど、全然いいですよー。
うちから近いし、逆瀬川の町はすてきだし。
駅前カフェの小物雑貨は超かわいいし〜
逆瀬川.JPG
posted by yuko at 12:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

あけましておめでとうございます

お正月〜

今日から2013年。
母のご機嫌をとりながら過ごす元旦なので、どうしたものかなと考えて「そうだ!切り紙だ」と思いついた。

熊本でこだわり本屋さんに連れて行ってもらった時に「『紋切り型』ものづくり」を……

取り出してきただけでもうすでに、興味津々。「なにそれ、なにそれ」に始まって「どないするの、ほぉ〜」って、うれしそうに見ていてくれた。

カッターで切りぬくのは私が担当し、母には紙を折るのをやってもらった。
広告で切り紙をしたりもしたんだけど、テレビのお笑い番組に笑わせてもらいながら、一日小さい子といるみたいにすごした。

のどかな元旦だったな。
紋切り型.JPG

posted by yuko at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

唎酒師がつくる ――おつまみ一行レシピ――


昨日川西能勢口の紀伊国屋で出あってしまった本。

我が家で本だけは増やさないぞ!という決心してる私なんだけど
まるで魅入られるかのように、
時には抗しがたいこともあり……。
一行レシピ.JPG












フロアまわって頭を冷やそうとしたけど、
呼ぶんだよね〜

何しろ日本酒好きとしては唎酒師さんというだけで、ほぼ全幅の信頼対象ですわ。

一般的な料理本と違うのはレシピがほんとに1行。
たとえばこのページなら
タイトルが「三つ葉もやし」
レシピは「三つ葉ともやしをさっと茹でて、好みの量のかえしで和えます」だけ。あっさりレシピ.JPG












シンプルでおしゃれできりっとしてるよなぁって、
ぞっこんLOVE黒ハート

先日の大根サラダはこの本からアイディアを、というか写真のダイコン千切りの美しさに触発されて作ったものだしね。しばらくこれ、楽しめそうでうれしい。
posted by yuko at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

主役は大根

昨日の晩ご飯の主役はだいこん。

*岡山からいただいた大根をスライサーでうすくスライスして細く細く千切りに。
あとはツナとちょっぴりのポン酢で和えるだけの大根サラダ。
*乱切り大根をかつおだしで軟らかく煮て、うす塩鮭をぽいっ。
野菜室で残り物扱いだった青菜もこの際にと最後に入れて、
お醤油を足そうかなと味見したら鮭の塩で十分だったから、鍋蓋をして味しみを待った。
*もうちょっとタンパク質いるよね〜、と昨日の残りの豆腐を水切りして金山寺味噌をのせた。
カリフラワーにはちょっとマヨネーズをのっけてね。

121227.JPG


冬と言えば寒いことを理由に鍋ばっかりで過ごしていたけど、夕方家にいる暮らしがこんなふうに食生活を変えるんだなぁと思うことしきり。
このブログ、写真館と言いつつ何だかテーマが変わりつつあるかも……
posted by yuko at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

にんじんじんじん

クリスマスの朝、お友だちがきれいなお野菜のプレゼントを送り届けてくださった。
野菜ごとにきれいにラッピング?してあるのが、生産者さんの野菜への愛が感じられていっそううれしさが増す。大切に届けてくださったものを、大事に大事に調理したいと思うのは、人と人とのあらゆる関わりにも言えるのではないだろうか。


ねぎちゃん便.JPGゴボウに春菊、きれいな葉のついたにんじん、ホウレンソウに里芋じゃが芋……目
葉物に根菜まであらゆる野菜がきれい〜














ミニにんじん.JPG
まずにんじんの色の美しさに魅了された。最初は土つきだったのを、丁寧に洗ったら、ほらこの色。送ってくれた友だちは「あおきさんとこのにんじんは皮むかんで食べれます」と教えてくれたっけ、とこのままゆでて食べることにした。

昨日の夕ご飯は岡山発大根の細切りを炒めてツナを入れた焼うどんと、豆腐と大根の味噌汁にこのにんじん。夫は食べてくれるかなぁにんじんだけの一皿、と思っていたらけっこう箸が進んでいた。






箱にあったレシピを参考に、葉を切り離してからにんじんを湯がき葉もゆでた。レシピではどちらもみじん切りだったけど、夫の食べやすさを考えて実の方は千切りにした。後はごく少量の調味料ごましゃぶたれとすりごまで和えるだけで、でっきあっがり〜。




にんじん菜.JPG
ほんとに何でこんなに甘いの?これは土からの滋養かなぁ。にんじんにからむにんじん葉もきれいで「にんじんじんじん」と呼ぶことにした。

6本あったうち、半分使ったのでまだあと3本あるんだ〜。同じレシピもいいけど煮てもおいしそうだなぁ。
posted by yuko at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

シンクロ

昨日、このところめったに会えない友だちに「どうしてるかなぁ」と思ってクリスマス絵葉書を送った。
今朝、その友だちから特産品とともにピアスも、プレゼント退職祝いって届けてもらった。
お父さまを亡くされてからお母さまのフォローをされていたのはうかがっていたけれど、今朝のお手紙ではご実家の生業を「ブイブイ」お手伝いされているとのこと。
黒ハートさすが〇〇みちゃん!と元気な笑顔が浮かんだ。

それにしても私からのハガキを見る前にこのプレゼントを送ってくれたんだなぁ、つながりあってるなぁ、同じときにお互いを想いあってるなぁとほんとにあたたかさに包まれた。

ピアスはおそろいなんだって。今度会えるときはこれを耳に飾ろうね!クリスマスプレゼント.JPG
posted by yuko at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

だいこんの季節

12月14日はルマー・キタでワークをさせてもらった。ご関心ありの方は
http://adler-sawada.sakura.ne.jp/mimoza/
までお越しくださいね。

その時、岡山から送っていただいたたくさんの大根をみんなに1本ずつ持って帰ってもらえた。
いつもたくさんのお野菜をアドラーギルドの事務所に送ってくださっていた。
お野菜もうれしいけどそれだけじゃなくて、いつもありがたい気持ちになっていた。
最後にいただいた大根をみんなと分けたけれど、
私もたくさんいただいて帰ったので、食べ方をあれこれ工夫している。
なんたってお大根の季節よね〜
・鶏肉と煮物(毎日のように通った南方駅前スーパーで、当分のお別れにと鶏肉3割引きを買う)
・へしこ和え大根(丹後からいただいたへしこが冷凍保存してある)
・もちもち大根飯(ちょうど徳島からいただいたもち米がある)
・甘酢に漬けてお漬物(和歌山からいただいた水あめを使う)
・ピーラーでひいてお鍋の具(年明けいちならび会でこのレシピを使う)
・短冊に切ってベーコンと炒めホワイトソース和え(会社の棚の奥から出てきたとっくに賞味期限切れ缶詰ホワイトソース使用。缶詰だしいいかぁって決定)
最後のレシピの写真をいちならびのsayo*ちゃんからリクエストされたのでここにアップカメラ

ホワイトソースだいこん.JPG


お皿に盛ってから撮ればよかった……あせあせ(飛び散る汗)

posted by yuko at 09:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。